ふるいアルバムを整理していたら、懐かしい写真を発見。毎日、荒川の川原でボールを追った日々が脳裏に鮮やかに蘇ってくる。 あの時の仲間たちは今どうしているのだろうか?

SITIFUKU05

隅田公園少年野球場

王選手もここで育ちました。
われわれ「友隅ロビンス」も幾度となくここで試合をし、そして優勝もしました。

記憶を辿ってみると、今は外野と内野の位置が反対のような気がしますが・・・・

墨田区少年野球大会
☆優勝メンバー☆

【前列左より】
真城・大城・山崎監督・大貫・田中・山田

【中列左より】
吉川・大沢・伊藤・山崎(弟)・村岡

【後列左より】
坂田・長倉・白石・北沢

ROBINS02 ROBINS03
1955年「船橋ヘルスセンター」がオープンした。船橋ヘルスセンターのコンセプトは 「温泉につかった後は、広間でゆっくりくつろぐ日帰り温泉旅行」。当時入湯料120円。海浜埋め立て地から噴出した鉱泉と天然ガスを利用したもので 創業当時は直径30メートルの「大ローマ風呂」と名付けられた温泉と100畳敷きの宴会用大広間。創業当初は温泉旅行にあまり出掛けることのない主婦や 老人が大半だったと書いてあります。そして、小さいこどもや孫を連れて楽しめる場所だったわけです。山崎監督の「友隅ロビンス」は野球ばかりではなくいろいろなレクレーションを行いましたが、「船橋ヘルスセンター」でのスナップもそのひとこまです。


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO